*

東芝KIRA v632を買った。バッテリー残量に感動してる。

公開日: : パソコン

薄くて軽いノートPC(ウルトラブック)探し、予算15万円以内編。第二弾で紹介するのは東芝KIRA v632です。買いました。約3か月、使ってます。落としたりもしました。


公式通販限定モデルならオフィスなしで2万円安>>dynabook V632/W2THS Webオリジナル 型番:PV6322THNCSW

東芝KIRA v632の購入の決め手は「バッテリーの持ちが良い」「そこそこ軽い。ACアダプターも。」「見た目もそこそこ良い。」「キーボードの打鍵感が好み。」「タッチパッドの反応、快適」です。

東芝公式ショップ限定モデルを!厚さ最大0.76cm、重さ1.21kg、バッテリー持続時間約13時間

丈夫なウルトラブックなら「DELL XPS13」に書いたように、私がウルトラブックに求めるのは薄い・軽い・バッテリーが長時間もつ・SSD搭載であることです。

薄さ、軽さについてはSONYだったりNECからもっと薄軽ウルトラブックが発売されています。だからKIRA v632がNO.1ではない。それでも東芝KIRA v632を買ったのは、極端に薄く軽いある機種のモニターが展示中に割れたという話を家電量販店で聞いたから。丈夫さと薄軽さのバランスのよさを優先しました。

実際、私は東芝KIRA v632を1mほどのレジカウンター前の荷物置き台から落としました。バックごとでしたが、運悪くバッグからKIRAが飛び出して角から床に激突・・・。涙目でしたよ。購入2週間後でしたから。

でも軽傷で済みました。モニターは周囲の黒い部分が外れたけど手で直しました。残念ながらモニター側、キーボード側の両方で角っこが丸く変形しましたが、機能上は無傷でした。

そして私がKIRA v632の感想で一番言いたいのはバッテリーです。カタログ数値で13時間となっていますが、朝11時から17時まで使っていても数時間バッテリーに余裕がありました。実働としても8時間はいけるんじゃないかと思っています。

ゆえに、一泊程度の出張ならACアダプターは持っていきません(前夜~フル充電しておく)。ケーブルは200gぐらいと軽めですが、ケーブルの太さなどはMacほどスマートではないので、そもそもACアダプターを持ち歩かなくていいのはありがたいです。

SSDはそもそもが高価で容量も小さいところはデメリットですが、タブレットみたいにさっと起動するほうがウルトラブックも便利です。打ち合わせ中にメモが必要になったとき、移動中の車内でパッと作業したいときなどで驚くほどの機動性を発揮してうれています。使いたいときに瞬時に使わせてくれるって良いです。

価格帯 約10万円~15.6万円ぐらい(東芝公式ショップモデル含む)
CPU 第三世代インテル Core™ i5~i7(i7は東芝公式ショップのみ)
メモリ 8GB(photoshopやイラレ使うなら8GB)
ストレージ SSD128GB~256GB(予算ギリギリまで多いやつ)
液晶 13.3型、1366×768
バッテリーもち時間 約13時間(♥)
本体の重さ 1.21kg
スロット、インターフェース USB3.0×3、HDMI出力端子×1(HDMIケーブル持参が必要なケース多し)
ワイヤレス ワイヤレスとBluetooth 4.0つき
マイクロソフト オフィス 原則付属(東芝公式ショップは無しモデルあり)
OS windows8

v632とv832

東芝KIRAシリーズはv632のほかに、v832があります。画面解像度が2,560×1,440ドットあり非常にきれいです。v632は1,366×768ドットです。

私は写真加工や画像作成もするのでv832の画面は欲しいと思いました。でもv632にしました。

決め手は、バッテリー持ち時間と重さです。

v832はバッテリー持ち時間がカタログ値で9時間(v632は13時間)、重さは1.35kg(v632は1.21kg)でした。わずかな差ですが、私はカタログ値で10時間以上が良かったからKIRAを買おうと思ったので譲れませんでした。重さもわずかな差ですが、店頭で実際に触った実感から、v632を選ぶほうが(私には)間違いないと思いました。

私はバッテリーと軽さが一番大事だったので、v632を選んだってことですね。自宅で使うことが多く、動画配信で番組を見たりする人や写真加工をメインで行うのならv832のほうがいいと思います。

有線LANは別途アダプタ必要、プロジェクターはHDMI対応でないと!

実際に東芝KIRA v632に満足してどこへでももっていっている私ですが、人によっては合わないかもというところが2つあります。

一つは有線LANポートがないってこと。ホテルで有線LANしかない場合は有線LAN→無線LANで使えるルーターを使っています。

▼購入:小さくて邪魔にならないポケットルーター
ポケットルーター(ホワイト) WN-TR2シリーズ [WNTR2W]

二つ目はプロジェクター接続。KIRA v632にはHDMI端子しかないので、プロジェクターもHDMI端子付きでないと不便です(HDMI端子(PC側)→displayportへの変換はプロジェクターではダメで、コンバーターが必要です。だから実際的ではない)。また備品としてHDMI端子ーHDMI端子ケーブルがない場合も多いので、自分で持参しています。

▼購入:ケーブルが細いからコンパクト&軽い(しかし高い・・・)
スリムタイプHDMIケーブル(HDMI⇔HDMI)BSHD2330WH

この2点、私は頻度が高くないので気になっていませんが、必須の人は対応しているウルトラブックを選ぶほうがいいかもしれませんね。KIRA v632をおすすめしたいですが…


公式通販限定モデルならオフィスなしで2万円安>>dynabook V632/W2THS Webオリジナル 型番:PV6322THNCSW

東芝ダイレクトトップ・・・東芝ダイレクト限定モデル、オフィスなしも選べる
楽天市場「東芝KIRA v632」一覧
・・・通常モデルのみの取り扱い
amazon「東芝KIRA v632」一覧

※通常モデルと東芝公式ショップ限定モデルの主な違いは、CPUやSSD容量をスペックアップできるかとマイクロソフトオフィスなしにできるかです。

関連記事

no image

windows8と今使っているソフト(オフィス・アドビ)やプリンターの対応状況まとめ

前回のパソコン買い換えがwindowsXP→XPだったので、OSのバージョンが変わることに疎い自分が

記事を読む

no image

日本HP「ノートパソコン付属バッテリーパック【無償交換】」

日本ヒューレット・パッカード社のノートパソコン付属のバッテリーパックの無償交換対象が追加されました。

記事を読む

no image

デスクトップパソコン買い替え記(1)5年半、フル稼働でも元気なBTOパソコンの現状整理

パソコンの買い替えにあたり、必要なスペックを決めなくてはいけないので、現在使っているパソコンの性能や

記事を読む

東芝KIRA v632をwindows10にアップデートしたら、不安定になりました

久しぶりにパソコントラブルが起こりました。愛機(でもセカンド)東芝KIRA v632の不具合です。原

記事を読む

no image

BTOパソコン取り扱い各社の写真加工やRAW現像向けスペックのパソコン

写真加工やRAW現像、イラストレーターやadobe PRを使った動画編集に快適なBTOパソコンを探し

記事を読む

no image

東芝ダイナブック6年目が壊れました。

東芝ダイナブックTW-760LSがお壊れになりました。突然にー。 修理はあきらめ、レノボSL410

記事を読む

no image

丈夫なウルトラブックなら「DELL XPS13」

薄くて軽いノートPC(ウルトラブック)探し、予算15万円以内編。第一弾はDELL(デル)のXPS13

記事を読む

no image

ネットブック・ミニノートの2009年冬モデル まとめ

ネットブックやミニノートなどのA5サイズのノートパソコン2009年冬モデルをリストアップ 東芝(2

記事を読む

no image

レノボ「ThinkPad SL410」という約3万円パソコンが届きました(4)

待ちに待った「ThinkPad SL410」の電源を入れました。最初は手堅く、リカバリーメディアを作

記事を読む

no image

ツクモから写真家監修のBTOパソコン新発売、スペックいい感じ。

ツクモから写真家監修のBTOパソコンが新発売になった!「前面カードリーダー標準搭載」「ミニタワー」。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
ツクモから写真家監修のBTOパソコン新発売、スペックいい感じ。

ツクモから写真家監修のBTOパソコンが新発売になった!「前面カードリー

no image
ソフトバンク用格安SIM、通話も可能になり価格も下がる。

b-mobile Sの格安SIMを使い始めてから1年半が経過した。1G

no image
ブラザーの複合プリンター「MFC-J4510N」をメーカー修理した

ブラザーの複合プリンター「MFC-J4510N」を使っている。2013

no image
BTOパソコン取り扱い各社の写真加工やRAW現像向けスペックのパソコン

写真加工やRAW現像、イラストレーターやadobe PRを使った動画編

no image
デスクトップパソコン買い替え記(1)5年半、フル稼働でも元気なBTOパソコンの現状整理

パソコンの買い替えにあたり、必要なスペックを決めなくてはいけないので、

→もっと見る

PAGE TOP ↑